FXでよく出てくる基礎用語

FXで覚えておくと良い用語

市場介入の基礎


FXを初めてされる方は、最初に飛び込んでくる言葉に悪戦苦闘されることが多いと思います。
FXをされる前に株式投資や、他の為替をされている方なら馴染み深い言葉が多く出てきます。
言葉を知っているからと言って、絶対に利益を生み出す取引が出来るかと言うと、絶対にそうではないです。
しかし、言葉を知らないと知ってるでは、様々な分析をする場合に参考できる資料が多くなるわけです。

FX最大の魅力は「レバレッジ」と言えますが、現在は最大25倍となっており、以前の100倍や50倍に比べるとかなり低い数値になっています。
しかし、株の信用取引の3倍に比べると、かなり大きなレバレッジをかけて取引が出来ます。
FXは、為替初心者の方でも少額から取引がしやすい金融商品だと私は思いますが、まず初めは証拠金維持率をなるべく高く維持しながらでないと、いきなり強制ロスカットで取引終了となってしまいます。
今では、1万通貨より低い1,000通貨から取引が可能になるFX会社もあるので、さらに少ない資金から始める事ができます。