FX口座に軍資金としてお金を入金する事で、FX取引を開始することが出来るようになります。
そのFX口座にお金を入金する方法は、ATMなどから指定口座に振り込む方法と、インターネットバンキングを利用したネット振り込みする方法があります。

インターネットバンキングを利用された方が、わざわざATMなどに出向く必要もなくなるので、手持ちの銀行口座がネット対応や登録されているか確認されると良いです。
大手金融機関の口座ならほとんど、ネットバンキングに対応している事が多いです。

FX業者にはクリック入金サービスと言うものがあり、金融機関のネットバンキングを利用して、FX業者を通して入金出来る方法があります。
クリック入金の場合は、手数料が無料が多く24時間いつでも利用出来るので、いつでも取引される方は大変便利です。

入金が反映されるまでの時間

クイック入金はその名前の通り、FX口座に入金が完了すると、即時に入金された事が反映されるようになっています。
この時点で早く取引をしたい時には大変便利で、売買のタイミングを逃すことが少なくなるはずです。

さらに、銀行営業時間外の深夜などでもクリック入金を利用することが出来るので、夜間の取引中にも安心して使う事が出来ます。

一方、FX業者が指定している口座に振り込みで入金する方法は、入金を完了してもFX口座への入金の反映には時間がかかります。
だいたい1時間程度はかかると見ておいた方が良いです。

各FX業者提携金融機関

FX会社 クリック入金提携金融機関
DMM FX ゆうちょ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、住信SBIネット銀行、セブン銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行など約380社
GMOクリック証券 ゆうちょ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、住信SBIネット銀行、イオン銀行、セブン銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行
外為どっとコム ゆうちょ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、スルガ銀行、住信SBIネット銀行、セブン銀行、じぶん銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行
ヒロセ通商
(LION FX)
ゆうちょ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行、スルガ銀行、イオン銀行、じぶん銀行など約380社
外為オンライン ゆうちょ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行、住信SBIネット銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行
SBI FXトレード ゆうちょ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、住信SBIネット銀行、ジャパンネット銀行など約380社
楽天FX ゆうちょ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行、住信SBIネット銀行、セブン銀行、イオン銀行、楽天銀行

上記の表を見てもらうと分かると思いますが、大手金融機関ではだいたい対応していることが多く、どれかの金融機関を利用されていると思います。

万が一、心配の方は公式サイトで詳しく確認出来るので、1度確認されると良いと思います。